BACCANO! Night ―Welcome to ALVEARE@COTTON CLUB


という訳で、本日はバッカーノ!のBDBOX発売記念劇伴ライブに行って来ましたよ!
このライブ、本当は3月中旬に行われる予定だったのですが
例の大震災で延期になって、やっと本日開催されたという訳です。
チケットも争奪戦だったのですが
なんとか手に入れることができて良かった…!

長くなりそうなんでたたみます。
で、ライブ会場がなんとCOTTON CLUB。ジャズの名店ですよ奥さん!
初めていく会場だったのでgkbrでしたよ。
しかもドレスコードあり。
フォーマルに近い正装、ノーネクタイ可、Gパン不可とかなんとか。
もう何着て行ったらいいのか分からなくて前日まで悩み
結婚式の二次会ちっくな格好で行きましたが
実際に行ってみたら、普段着3割、おしゃれ着3割、スーツ2割
そしてフォーマル2割みたいな感じでした。
お前らもう少し気張ってこいよと小一時間(ry

なんかもう入り口から別世界。
 
物販スペースでは何やら上映されてました。

会場内。こんな所でライブするのか…すごいわー
こんな会場初めてだよ!

メニューに「不死の酒」があったので注文して見ました!

これが不死の酒です。これで私も不死者だ!(笑)

ご飯を食べる気はなかったのでデザートをいただきました。
しかしアイスがのってて気がつくと全部溶けてた(笑)

今回のライブはドレスコードがあるという事で
バンドメンバーは全員マフィアの格好で登場w
(カモッラじゃないのか…)
ライブはもちろんバッカーノ!の劇伴曲。
ただレコーディングとライブは全然違うので
ほぼライブ用にアレンジされていました。
でもそれがめちゃくちゃカッコイイ。
もうね、第2部開始早々OPが流れた時には
ヒャッハァ!と立ち上がって暴れたい気持ちでいっぱいでした…!
そしてジャズのライブは本当気持ち良かった。
私やっぱりホーンの音が好きなんだなという事がよくわかりました。
正直ずっとホーン隊ばかり見てましたスミマセン。
小森さんという女性の方がいたのですが
演奏しながらずれたメガネを直すという神業に萌えました…すごいわぁ。
そんな感じでアコーディオンやらテルミンみたいな飛び道具がありつつ
アンコール含めて2時間半、どっぷりと楽しみました。
最後にバッカーノ!!とは関係のない新曲を演奏したのですが
これがまたすごく良い曲でした。
なんでも5日前に完成した曲で
例の震災で延期になったり色々あったけど
ミュージシャンができることは曲で希望を与えることだけ、みたいな事を
言ってたような気が。
ちなみにタイトルは「ふくのしまのひかり」だそうだ。
ああ、このライブのライブ盤とか出してくれないかなぁ。
そしてライブ盤発売記念ライブを是非やっていただきたい!
(以下エンドレスでw

そういやバッカーノ!の音楽担当・吉森信さんがバンマスだったのですが
実は吉森さんとドラムの芳垣安洋さんの姿をを見るのは初めてではなく
10ウン年前のモダンチョキチョキズのライブ以来。
メンバー紹介の「昔コミックバンドやってた」発言で
それはモダチョキの事ですねと心の中でニヤニヤしてましたスミマセン。
つか、芳垣さんがジャズの世界では知る人ぞ知る存在になっていたのに驚いたぜ…!